スタジオ49(ドイツ)

スタジオ49(ドイツ)

STUDIO49(1949年設立)スタジオ49(ドイツ)

STUDIO49はドイツの作曲家であり教育者でもあるカール・オルフ氏と共に1949年から『オルフ楽器』を作り始めた会社です。 彼の考え方をよく理解し、創業以来素材や工程など決して手を抜くことなく、最高級の音色の楽器を作りつづけています。 『感性豊かな子ども達にこそよい音色が必要』と考える多くの音楽家や教育者からも、定評があります。 音と動きとことば・・・イメージや想像の世界を膨らます子ども達に大切な楽器を作り続ける会社です。

このページのトップへ