ベリ・デザイン(ドイツ)

ベリ・デザイン(ドイツ)

BELI DESIGN(1979年設立)ベリ・デザイン(ドイツ)

絵画とデザインを学んだのち世界を放浪したリーベルト氏は、その後社を設立。自身がつくる「作品」を「幾何学アート」と呼んでいます。ベリ・カラーとでも名付けたい虹色を基本としたグラデーションは、おとなこどもを問わず人をひきつけ、球や直方体の様々な木製パーツに、思わずさわって遊んでみたくなる不思議さがあります。 「実は、もともとは“おもちゃ”として子どものためだけに作っているわけではない」とおっしゃる、社長でデザイナーのベルント・リーベルトさん。もちろん安全性はおもちゃの基準をクリア。 「誰もがこの“幾何学アート”に出会い、物事を深く考えたり解決したりする力を発見してほしい、色・形・感触に至るまで全身で“幾何学アート”を楽しんでほしい」。リーベルトさんのそんな深い思いが伝わってきます。

このページのトップへ