おもちゃへの願い

できるだけ子どもの気持ちに寄り添いたい・・・
でも日々の生活の中では、そう簡単でないこともしばしばです。

そんな時、おもちゃと遊ぶ子どもの姿は、
私たちに多くを感じさせてくれます。

おもちゃは子どもの思いに寄り添い、
子どもはおもちゃの力を活かして自分の『今』を精一杯あそぶ・・・

おもちゃの存在が、子どもの心を安定させて
子どもの成長をそっと後押しする・・・

そんなおもちゃの力の偉大さを感じるからこそ
『作り手の思い』と『遊び手の成長』を
これからもしっかりつなげていきたい。

私たちはそう強く思います。

株式会社ブラザー・ジョルダン社
スタッフ一同

このページのトップへ