6ヶ月頃から2歳頃

からだが育つ — ハイハイ

ハイハイ運動は、運動能力の全てを決める、と言われている基本的で重要な運動です。
しっかりハイハイすることは足腰を強めるだけでなく、その後の成長にとって大切な神経系統の発達に大きな影響を与えています。
自分の興味を満たす、そこへ行けばうれしいことが待っている−そんな赤ちゃんの心の動きが、おのずとハイハイ運動を引き出し促すのです。

おすすめのおもちゃ

  • プルトーイ・ニコ

    [SE1625] ¥3,000+税

  • ぐらぐら・オーリー

    [HA1052] ¥1,900+税

寝返り、お座り、そしてハイハイ。つかまり立ちが得意になったら、いよいよはじめての第一歩。

からだが育つ — 歩く

自分の足で立つこと、そして一歩一歩進むこと、こんなに劇的に空間の変化を感じられることは他にないかもしれません。ただただ歩けることがうれしい、そんな時期を大切にしてあげましょう。
また、おもちゃと一緒に歩くことは意外と難しいことですが、おもちゃは自分の思いどおりになる身近な道具、チャレンジしながら、自分に自信をつけていきます。

おすすめのおもちゃ

  • WALTERむかで

    [NC63163] ¥3,400+税

  • 手押し・メリーゴーランド

    [SE1636] ¥4,800+税

身体の成長とともに視界が広がり、はじめて見る世界、出会う世界が日々広がっていく。

からだが育つ — 歩く

同じあそびを繰り返すのが子どもの遊びの特徴であり、この中にこそ「わかること」の秘密があります。
子どもは手を使って自らの力でわかっていくのです。自らの手で繰り返し繰り返し遊び、遊びつくして、そして気づくのです。これが更なる満足感につながり、自分の人生の柱として大切な情緒の安定を得ます。自分自身の手でわかることが大事なのです。

おすすめのおもちゃ

  • ステップパズル・とり

    [GL516] ¥3,200+税

  • カラーリングのペグ遊び

    [HA2202] ¥5,200+税

このページのトップへ